トレッキングシューズ

スポンサードリンク

トレッキングシューズの選び方

トレッキング,装備,初心者,靴,シューズ,ブーツ

山の中を歩く「トレッキング」が趣味の方は、既によくご存知だと思いますが、トレッキングを行う場合に普通の運動靴などを履いて歩くことはあまりお勧めできません。
山道は思いのほか滑りやすいところがたくさんあり、足首などの保護が十分できていない運動靴だと怪我もしやすくなってしまいます。
トレッキングには専用の、トレッキングシューズを履いて歩くことをお勧めします。

 

サイズは最重要のポイント

スポンサードリンク

購入する場合のポイントとして覚えてきたいのが、必ず試し履きをして、自分の足のサイズにあったものを選ぶようにすることです。
試し履きをする際にはトレッキング時に履く厚手の靴下を履き、片足だけでなく両足共にトレッキングシューズを履いて、実際に歩いてみるようにします。
綺麗に舗装されていない道を長い時間歩くのですから、足への負担を少しでも減らせるようなトレッキングシューズを選びたいですよね。

 

ネットや通販などでも手軽に購入することができますが、実際に履いて試すことができないのであまりお勧めはできないと思います。
普段履く靴よりも、トレッキング用のシューズは、より自分の足にフィットしたものを選ばないと、結果的に足を痛めてしまうことにもなりかねませんよね。

 

選ぶ場合には、自分好みのデザインを優先させたいところかもしれませんが、自分がチャレンジする山の状態に合わせた機能性を持ったシューズを購入するようにして下さい。

 

素材やデザインも考えましょう

通気性や防水性に優れた「ゴアテック素材」を使用したトレッキングシューズがお勧めなのですが、価格が高いという点で少し手が届かないかもしれませんね。
山の中を歩いて行くトレッキング中に、途中でシューズに不具合が生じてしまってもお店などはありませんから、購入する場合にはできるだけ昔からの信頼できるメーカーのトレッキングシューズを購入したほうが安心だと思います。

 

初心者はできるだけ、くるぶしをしっかりと覆っているハイカットのデザインのものを選ぶと良いと思います。
ドイツ製やイタリア製のトレッキングシューズは、伝統あるメーカーのものが多く製品への信頼も高いことで知られています。

 

また中には、トレッキングは山をあるくのだから登山用の靴でも対応できるだろうと思う方もいらっしゃいますが、登山用の靴は重すぎて逆に足が疲れてしまい怪我の基にもなりかねません。
トレッキングには、トレッキング専用に設計されたシューズを履いたほうが、履き心地が良いので疲れにくく安全に山道を歩くことができます。


トレッキングシューズ関連記事